老け顔を作る要因とは/保湿とほうれい線の関係は?

同じ年齢の女性でほうれい線がある人とない人とでは見た目年齢にずいぶん差がでます。

 

ほうれい線があるだけで、見た目年齢がかなり上がってしまうので老け顔の印象を相手に与えてしまいます。

 

肌を綺麗に見せたくてせっかくファンデーションを塗っても時間がたつとほうれい線の深いシワにファンデーションが入り込んでよりシワが目立ってしまうなんてことも・・・

 

できれば、ほうれい線とは無縁の若々しい肌を保ちたいと女性なら誰もが願います。

 

そのためにできることは何かご存知でしょうか?

 

実は誰もが毎日行っているスキンケア時に、保湿のお手入れをしっかりすることが重要なんです。

 

なぜなら、乾燥肌はほうれい線が発生する大きな原因だからです。

 

ほうれい線と乾燥肌の関係とはどのようなものなのでしょうか?

 

ほうれい線の原因は乾燥肌にあった

加齢とともに気になりだすほうれい線ですが、早い人だと30歳ぐらいから気になり始めます。

 

 

それには理由があります。

 

人間の肌の保水機能は、年齢を重ねる毎に低下していきます。20代をピークに減少すると言われています。

 

正常な肌は、表面の一番外側にある角質層の部分に

 

水分
細胞と細胞をつなぎ合わせる働きをする細胞間脂質(セラミドなど)
皮脂

 

の3つがしっかりと含有されて、バリア機能が働き紫外線や雑菌・ウイルスなどの外部刺激から守られています。

 

また、肌の内部の水分が蒸発しないようにしっかりと保ってくれる機能も働きます。

 

ところが、加齢による保水力の低下や身体の代謝機能の衰えによるターンオーバーの遅れ等によって角質層の水分量が減少すると肌細胞は痩せ細ってしまいバリア機能が著しく低下します。

 

その結果、外部刺激を受けやすいデリケートな状態となってしまうのです。

 

正常な周期でターンオーバーが行われると古い角質や、老廃物が外にしっかりと排出され健康な細胞が肌の表面に押し出されるのですが

 

周期が長くなると、古い角質がうまくはがれず肌に残ってしまうので角質層が厚くなり固くなってしまいます。そのため、水分をしっかり保持することができなくなり表面がゴワゴワして乾燥した状態になります。

 

外部刺激を受けダメージを受けた肌は回復する力も弱くなっています。

 

紫外線等によって内部で炎症を受けた細胞が外に排出されるのにも通常より時間がかかってしまいます。

 

乾燥が進行すると、肌はハリがなくなり、弾力も低下します。その結果たるみが生じて、ほうれい線が目立ってきます。

 

ですから、ほうれい線を予防し、目立たせなくするためには保湿ケアをしっかり行うことが大切になります。

 

乾燥すると、ほうれい線が目立ってくるのはどうしてか

 

肌が乾燥して、バリア機能が低下することで紫外線等の外部刺激が肌に入り込みやすい状態となってしまいます。

 

紫外線が肌に入ると、角質層の下の表皮、さらにその下の奥底にある真皮というハリを保ったり潤いを保持する働きをする肌の土台部分にダメージが与えられます。

 

真皮では、肌のハリを保つのに必須なコラーゲンやエラスチンという成分が網目状に絡み合い弾力をキープしています。

 

ところが、紫外線は、コラーゲンやエラスチンを減少させたり、変性させてしまいます。

 

またその活動自体を抑制してしまいます。

 

ベットのマットのコイル部分が切れて、弾力を保てなくなった状態をイメージしてみてください。肌内部がそのような弾力がなくゆるんだ状態になってしまうのです。

 

乾燥により真皮がダメージを受けるとこのように肌にたるみが生じ老化が進みます。

 

その結果ほうれい線や、シワが目立ってくるのです。

 

近年、どこにいっても空調が整っていて肌はエアコンや暖房など乾燥を誘発する環境に年中さらされています。

 

お正月に飾る鏡餅を思い描いてみてください。

 

つきたてのお餅は弾力があってモチモチです。表面もプルプルしててツヤツヤです。

 

ところが、日にちがたつにつれ、表面が乾燥して少しづつ線ができはじめ、最後にはヒビ割れてきます。

 

シワやほうれい線ができる過程と似ています。

 

自分の肌もそのような状態にならないようにするためにも365日こまめに保湿ケアを行うことが必須です。

 

それは、ほうれい線を目立たなくするだけでなく予防にもつながります!

 

加齢による水分低下は残念ながら誰もが通る避けられない現象です。

 

ですが、保湿のスキンケアを念入りに行うことで足りない部分を補うことは可能です。

 

しっかりと保湿をし、肌が潤えばバリア機能も回復し、細胞が強くなってきますので肌のハリやツヤもアップします。

 

是非念入りな保湿ケアを行い若々しい肌を保てるようにしたいものです。