保湿化粧品の選び方

冬の乾燥に効く保湿化粧品は?

保湿化粧品といっても化粧水から保湿クリーム、さらにはオールインワンゲルなど様々な種類のスキンケア商品が発売されています。
たくさんの保湿化粧品の中から自分に合ったものを探すのは大変ですよね?
保湿化粧品を選ぶときにはなんといってもお試しのトライアルキットがあるかどうか!
このサイトではまずはお手頃にお試しができて、なおかつ保湿効果の高いおすすめ化粧品をランキングにしました。
自分の肌の状態に合わせた基礎化粧品選びも保湿化粧品を選ぶ際には重要なことなので、肌の状態に合った化粧品を選んでみてください。

自分の肌の状態を把握しましょう

あなたの肌は「敏感肌」でしょうか?「乾燥肌」でしょうか?肌の状態が良くないというくくりではどちらも同じことなのかも知れません。ですが、季節による一過性の乾燥肌や年中悩まされる敏感肌では選ぶ化粧品が変わってきます。そんな肌の状態を把握した上で化粧品を選ぶことが化粧品選びには大切なことなのです。

乾燥肌

乾燥肌の多くは冬の乾燥した季節によって引き起こされます。その為、冬に乾燥肌になってしまう方は効果が持続する保湿成分が含まれている化粧品を選ぶことが必要になるのです。

 

乾燥肌が起きてしまうのは、環境要因が一番の原因です。気付いていない方も多くいると思いますが、乾燥肌を引き起こす原因となるのは「夏の肌ダメージ」です。夏の紫外線から受けたダメージが回復しきる前に冬の乾燥する季節になってしまうと、ダメージを受けた肌にバリア機能を担う皮脂膜がうまく形成されないのです。皮脂膜がうまく形成されていない肌には隙間が多く、肌のバリア機能の中枢である角質層のセラミドが蒸発してなくなってしまいます。そうなると肌がかさかさピリピリする状態になってしまうので、肌に潤いとバリア機能をもたらしてくれる化粧品を選ぶ必要があります

 

乾燥肌の方が化粧品を選ぶ際に選んで欲しい保湿成分は「セラミド」です。セラミドには種類があり、「ヒト型セラミド」「天然セラミド」「植物性セラミド」「擬似セラミド」等があるのですが、選ぶべきセラミドは「ヒト型セラミド」か「天然セラミド」です。
なぜセラミドがいいのかというと、セラミドの保湿持続時間が2時間〜24時間ととても長いからです。乾燥肌で辛いのは化粧品の効果が薄れた時間になると肌にピリピリ感が戻ったりすることですよね。そんな心配を解消してくれるのがセラミドだからです。
⇒保湿にセラミドが良い理由の詳細はこちら

敏感肌

敏感肌の方は、年中様々な刺激に反応してしまい痛みやかゆみを起こすことが悩みだと思います。そんな方には乾燥肌のところでも紹介したセラミドも有効なのですが、刺激が少なく、肌の力の底上げが出来るような化粧品を選ぶことをおすすめします。

 

敏感肌の方の多くは肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期が正常な肌の方と比べると乱れがちにあります。古くなって元気の弱まった細胞が多くある肌は、バリア機能がうまく働かずに肌内部に直接刺激が入り込んでしまうのです。そんな状態が年中続いている状態はまさに肌を痛めつけている状態です。
今まで様々な化粧品を使ってスキンケアを行ってきたことと思いますが、化粧品によってはそれ自体が肌を刺激してしまうものだったり、スキンケアの回数を増やすことで肌をこする回数が増えて刺激を与えてしまったりと化粧品選びが迷宮のように感じたこともあると思います。
そんな敏感肌の方には、肌の生まれ変わりをサポートする低刺激の化粧品で、尚且つスキンケア回数を減らせるような化粧品を選ぶことが大切です。
乾燥肌の方は保湿をしっかりとして肌のダメージが抜ければ自然と肌の状態が整うことが多いのですが、敏感肌の方はそうは行きません。肌が弱りきっているので肌をしっかりと支えてあげる必要があるのです。

 

⇒スキンケアの回数を減らしたほうが良い理由の詳細はこちら

 

 

このサイトで紹介している保湿化粧品は乾燥肌・敏感肌専用のものではありません。あくまで、乾燥肌や敏感肌でも使える肌に優しい保湿化粧品を厳選して紹介しています。健康な肌の方でも、スキンケアをしっかりしていないと乾燥肌や敏感肌になる恐れは十分にあるので、保湿は欠かせないスキンケアなのです。参考として乾燥肌や敏感肌のことに触れましたが、自分に合った保湿化粧品を探している方のお役にも立てると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

おすすめの保湿化粧品ランキング!

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】

普通肌に比べて老化が早い敏感肌のための敏感肌専用化粧品
高浸透セラミドで敏感肌ケア×エイジングケア
美容誌・ファッション誌で大絶賛!

ディセンシアアヤナス

 

 

 

 

価格 送料 評価・備考
1,480円 送料無料

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】

洗顔後はこれ1本で4役のオールインワンゲル!
美容成分がなんと62種類!
使い切っても30日間全額補償

メディプラスゲル

 

 

 

 

価格 送料 評価・備考
3,996円 送料無料

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】

ハリ・弾力のもとから再生・修復をサポートする次世代のエイジングケア
ゆるみ毛穴をひきしめ見た目年齢に差がつくラグジュアリーな素肌へ
皮膚の専門家が研究開発した肌の根本にアプローチするスキンケア

アンプルール

価格 送料 評価・備考
2,100円 送料無料

アスタリフトベーシック

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】

FUJIFILM独自の技術で高浸透型レスベラトールを配合
肌のハリを取り戻す赤い秘密はトマトの力「ナノリコピン」
ヒト型ナノセラミドで潤いを逃がさない

アスタリフトベーシック

価格 送料 評価・備考
1,080円 送料無料

ビーグレン エイジングケアトライアル

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】

トライアルセットは肌トラブル別になんと5種類!
鏡に映る素肌に自信が持てるエイジングケア4点トライアルセット
365日間完全返金保障制度

ビーグレン

価格 送料 評価・備考
1,994円 送料無料

 

【納得!】やっぱり保湿クリームは「アヤナスASクリーム」で決まり!

アヤナスASクリームここもすごい!

アヤナスは、ただの保湿クリームとは違い、乾燥の厳しい季節に、肌が敏感になっているのを考慮して作られています。
ですから、クリームや化粧水によって肌がヒリヒリすることがあった人でも使いやすいのが特徴です。

 

また、アヤナスに配合されているヒト型セラミドは、他のセラミドクリームより分子量が小さく、ナノサイズ化されたセラミドが
すっと肌に浸透します。

 

ただ肌の上に乗って、水分の蒸発を防ぐ保湿クリームが多い中、
他のクリームにはない即効性と浸透力を実感できるのがアヤナスのすごいところです。

保湿化粧品おすすめナビ【人気アイテムをランキング】


保湿の為のスキンケアで押さえたいポイント

ここからは保湿のスキンケアを行うにあたって押さえておきたいポイントなどを紹介していきます。自分に合った化粧品がまだ見つかっていない方や今使っている化粧品のプラスαとして使う保湿化粧品選びに悩んでいる方の参考になればと思います。

セラミドが保湿に良い理由

ページ上部でも紹介しましたが、セラミドは保湿に優れた保湿成分です。セラミドは私たちの角質層内に存在する「細胞間脂質」と呼ばれる成分なのですが、わずか0,02mmの角質層にセラミドがしっかりとある状態なら肌内の保湿を8割方行えるといわれるほど保湿に優れています。

 

こんなに保湿に優れた美容成分のセラミドですが、特におすすめな理由は「刺激の少なさ」にあります。セラミドはもともと皮膚内にある成分なので、肌に与える刺激がとても少ないのです。乾燥肌専用や敏感肌専用の化粧品にセラミドが使用される事が多いは刺激の少なさから選ばれているからです。
ですが気をつけなければならないこともあります。それは

・セラミドの成分表示をしっかりと確認してから購入すること
・セラミドの配合量を確かめること
・セラミド配合の化粧品の形状を確かめること

です。

 

セラミドには複数種類があると説明しましたが、「植物性セラミド」や「擬似セラミド」などはセラミドに似たまったく違うものです。セラミドは種類によって保湿時間や効果も変わってくるので、セラミドの種類には気をつけて購入するようにしましょう。

 

セラミドは多くの量を肌に塗ることで効果を発揮する保湿成分です。コラーゲンやヒアルロン酸などと比べると分子の大きさが小さいので浸透しやすい成分ではあるのですが、惜しみなく使うことで本当の効果を得られる保湿成分なのです。セラミド配合量の少ない保湿化粧品だと、肌に吸収されるセラミド量も少なくなってしまうので、セラミドの配合量はしっかりと確かめるようにしましょう。

 

セラミドは水溶性の成分ではありません。なので、水に溶けにくい性質を持っています。化粧水などのシャビシャビの化粧品にセラミドを配合していると記載されていても化粧水にセラミドが多く配合されていることはないのです。セラミド配合の保湿化粧品を選ぶときには「クリーム状」か「ゲル状」のものを選ぶのが鉄則です。クリーム状やゲル状なら完全にセラミドを水に溶かす必要が無いので、セラミドがしっかりと肌に効果をもたらしてくれるのです。

 

肌内部の水分をしっかり保てることで期待できる効果は「肌の生まれ変わり」「バリア機能の回復」です。肌のターンオーバーをしっかりと機能させることで、肌が生まれる瞬間に生成されるセラミドの量も増えます。保湿はスキンケアの美容成分と肌の水分を外に逃がさない為に行うものです。ですが、保湿の本来の目的は肌本来の力を取り戻させる為に行う事なので、セラミド配合の化粧品で保湿をしっかりと行って肌の力を取り戻すのは乾燥肌改善の近道になるはずです。

 

⇒おすすめ化粧品紹介はこちら

スキンケアの回数を減らしたほうが良い理由

スキンケアを行うと肌に良い事をしているようで満足しますよね。確かにスキンケアをすると肌に美容成分や保湿成分を与えることが出来て、結果良い影響を与えることになります。でも、過度なスキンケアは逆に肌を痛めてしまうって知っていますか?

 

女性なら毎日行うメイクは知らず知らずのうちに肌にダメージを与えてしまっている可能性があります。
本来顔の肌というのは普段生活をしてく中でなかなか触れる機会の少ない部分です。そんな顔の肌というのはとても敏感に出来ていて、少しの刺激にもすぐ反応してしまいます。肌の為と思って行っている毎日のスキンケアで問題になってくるのは「肌をこする」という点です。良く化粧品のCMや広告に肌に馴染ませるように伸ばしてくださいと書いてあるのも、肌をこすってしまうと化粧品の効果が発揮される前にこすったダメージによって肌トラブルが起きてしまう可能性があるためです。

 

肌に触れることでトラブルが起きてしまうのではどうしようもないと思う方もいるかもしれませんが、スキンケアをしないほうがいいといっているわけではありません。
スキンケア自体は肌の為になるものですから、それ自体を無くすのではなく、肌が休憩できる時間を作ることを意識しましょう。肌にはもともと自力で肌の状態を整える力があります。自然な力で肌の状態を整えれるサポート程度にスキンケアを行うことが大切なのです。

 

肌に触れることでダメージを与えるほかにも、スキンケアのし過ぎによる問題はあります。それは肌が化粧品に頼り切ってしまうこと。
私たちは普段の生活の中で楽なことを覚えるとそれに頼りがちになり、甘えを覚えてしまうことがあります。それと同じで、肌も栄養を与えすぎたり保湿に気を使いすぎたりするとスキンケアに甘えてしまうようになります。そうなってしまうと基礎化粧品無しの状態では肌にトラブルが起きるようになってしまうのです。
もちろん何度も言うようにスキンケアを行うことが良くない事だというわけではありません。肌の調子に合わせたスキンケアを適度に行うことが肌に1番良い影響を与えるということをお伝えしたいのです。

 

肌本来の力を保ちつつ、健康な肌を維持する為に「肌を休ませる時間をとること」「肌に触れる回数を減らすこと」を心がける事が大切です。

 

肌に触れる回数を減らす為に化粧品をオールインワンクリームにするのもおすすめですよ。

 

⇒おすすめ化粧品紹介はこちら

こまめに保湿を行い、乾燥肌を防ごう。 夏が終わり、秋になって冬が近づいてくると、一気に空気が乾燥してしまいます。肌が乾燥すると、肌が突っ張ったり、痒くなったり、白い粉を吹いたり大変です。肌が持つ、防衛機能も下がってしまうため湿疹ができたり、ひび割れてきたりと良くないことばかりです。 入浴後は肌が潤っているように感じますが、どんどん乾燥していき、元肌が持っていた潤いまで乾燥してしまいます。 こんな時は、まず保湿が重要です。保湿剤もクリームやローションなど種類はたくさんありますが、入浴直後は全身に伸びて広い範囲も塗りやすいベビーオイルローションなどがお勧めの保湿剤の一つです。ベビー用なので刺激が少なく、全身に使えて、塗った後の身体が冷えにくくなることもお勧めの一つです。人によって適さない場合もあるかもしれませんが、色々試す一つになると思います。 これからの時期の乾燥肌対策 私の肌は、これからの時期、粉を吹いたように乾燥します。 特に冬になると、肌がピリピリ痛くなったりするのが悩みです。 先日、化粧品を購入した際、お肌のチェックをしてもらったら、 肌の水分量がかなり少なく、すでに乾燥している状態でした。 そこで早速、乾燥対策のスキンケアに変える事にしました。 朝は、洗顔フォームとお湯は使わず、水だけで洗います。 化粧水と乳液は保湿効果の高い物を使用し、 よく肌になじませてから、化粧をします。 昼間も乾燥が気になった時は、保湿のスプレーを顔にかけて お肌の水分補給をします。 また週に2回程は化粧水でマスクをします。 夜は、たっぷり保湿クリームを塗ります。 そうする事によって、だいぶ肌の乾燥は防げますが、 やはり季節が変わるまでは辛いです。 ゲル1本で完璧に乾燥肌が改善されました 乾燥肌でかなり困っていました。どんな保湿クリームも間に合わず諦めていました。 ある日、偶然に見つけたオールインワンゲルを使い始めてみるみるお肌が変わりました。 そのオールインワンゲルはレステモの商品です。 これはかなりお勧めできます。 このゲルはお肌に浸透していく力がとても優れています。 塗った先からすぐにしみ込んでいくのが実感できます。私の場合は一度塗り二度塗り三度塗りとたっぷりと使います。ボトル1本の容器にはいっているので、惜しみなく使えます。 ゲルによってお肌の潤いを閉じ込めているという感覚があります。いつまでたってもお肌がしっとりしているのです。このしっとり感は本物です。 そして、弾力も蘇ります。このゲルに出会わなければまだ保湿クリームを探していたと思います。それほど優れた効果を発揮します。 「アスタリフト」を使い始めてから、肌の乾燥しなくなってきました。 わたしは40才をすぎたころから肌の乾燥がひどく、カサカサになってしまうのでなやんでいました。 最近試してみてとてもよかったコスメは、フジフイルムの「アスタリフト」のジェリーとクリームです。 「アスタリフト」には、肌の角質層にまでしっかりと浸透して潤いをキープしてくれる保湿力が高いヒト型ナノセラミドや、肌に若々しい弾力をあたえてくれる高浸透型リスベラトロールなどの美容成分が配合されています。 このほかにも活性酸素によって老化が起こってしまう血管や細胞を若々しく蘇らせてくれるアスタキサンチンも含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます これらの美容成分のおかげで、「アスタリフト」を使うようになってから肌の乾燥がずいぶんやわらぎ、しっとりもちもちするようになってきたのでこれからも使い続けていきたいと思っています。保湿クリーム ランキング